ラグマットおしゃれ

ロフトで上がると繋がっている部屋

子供がすきそうな花

ロフトを活用した子供部屋

子供部屋を作るとしたら2つの個室なんだけど、ロフトで上がると繋がっているという部屋にしたいと思っていました。それぞれプライバシーは尊重されているけど、まったくの個室ではなくてそれぞれの気配は感じていて欲しいなと思いました。

ロフトの使い方の注意点

ロフトは寝室にしてもよいと思いましたが、小さいと寝ぼけて落ちるといけないので寝室としては使っていません。その代わり、マットを引いて本やぬいぐるみなどをロフトに置きました。部屋だと結構場所をとりますし、お互いの図書館みたいに利用ができます。

年齢にあわせてロフト部屋を変化

大きくなったらロフトにマットを敷いて寝るようにしようと思っています。冬は暖かい空気が上に行くのでロフトは温かいです。夏は逆に暑いですが、窓を開ければ風通しが良いので風がある日なら涼しいと思います。今はコルクのクッションマットを敷いています。柔らかいのでおもちゃなどを落としても傷つきませんし、シンプルな部屋のイメージを損ねることもありません。飽きがこないので大きくなっても使えます。

ご意見投稿お待ちしています!!